MENU

あいうえお体操で小顔作り

小顔作りには顔の筋肉を内側から鍛えることが効果的です。近年テレビや雑誌で取り上げられることが多くなり、人気を集めているのが「あいうえお体操」です。今回は小顔作りに効果的なあいうえお体操のやり方をご紹介します。

 

あいうえお体操のやり方

 

あいうえお体操のやり方は簡単です。あいうえおの順番で口を大きく動かし10回行うだけです。これを毎日行うことで顔の筋肉を鍛えることが出来ます。

 

「あ」は口だけではなく目も外側に引っ張るようなイメージで行いましょう。
「い」は口を大きく横に引っ張り、頬も持ち上げる形にします。
「う」は顔のパーツ全部を中心に集めるようなイメージで、顔をくしゃくしゃにして作ります。
「え」は顎を下に引っ張りながら、口角は上に持ち上げて、口周りを上下に引っ張るようなイメージで行います。
「お」は口を上下に思いきり引っ張ります。少し大袈裟なくらいに作りましょう。

 

効果を得るためのポイント

 

早い方では数日のうちに効果が出てきますが、まずは毎日続ける習慣を身につけましょう。この体操の利点は、特別な道具の必要がなく顔を動かすだけの方法なので、ながらで出来る方法ということです。テレビを見ながら、移動中の時間に、仕事の合間の休憩時間などいつでもどこでも出来ます。

 

オススメのタイミングは、顔の血行が促進されるバスタイムです。血行が促進されることで顔の筋肉がほぐれ、通常より動かしやすくなっています。湯船にゆっくり浸かりながら、あいうえお体操を習慣付けてみてはいかがでしょうか。